« | »

FF12とポーション

FF12とポーションを買ってみました。
ポーションはサントリーとタイアップした企画ものです。最初はまるで買う気はなかったけれど「まずい!」と聞いてから俄然買う気に。
うちの周辺のコンビニはなぜかどこも売り切れで、ようやく買えたのが600円のバージョンの。
ドキドキしながら飲んでみたら・・・。
まずっ!!!しかも後味はもっとまずっ!!!!!
HPが回復するどころかむしろ減ってしまうような味。二口飲んだだけであとは冷蔵庫に眠っています。
CMみたいに一気飲みなんか出来ないよ、アレ。ビンはきれいなので取っておこう。
さてさて、肝心のFF12です。
とりあえず今のところ満足です。ガンビットはただのAIより楽しいし、戦闘はシームレスなのでロードがなくていいね。
よくあるMMOみたいな戦闘なんだけど、ネトゲ経験者なのでとくに不満もなし。
で、ストーリーは、帝国に立ち向かう抵抗組織と主人公という構図はすごいツボなんだけど(タクティクスオウガみたいな)、その主人公ヴァンが空気。全然目立ってない。イベントシーンでも「あ、いたんだ」くらい。
ヴァンとその幼なじみパンネロはあまり存在意義を感じないくらいほんとに空気。
ヴァンが輝いていたのはビュエルバでの「俺がバッシュだ!」「バッシュは生きているぞ!」「オンドール候の発表は嘘っぱちだ」の例のシーンくらいw
バルフレアかヴァンの兄レックスを主人公にした方がよかったんじゃないかなあ。
おまけに声優の演技がへったくそ。他の声優陣が海外ドラマや洋画の吹き替えでバリバリ活躍している人や大ベテランばかりなので余計に浮いてしょうがない。
素人同然の人間じゃなくてちゃんとプロを使ってください。
FF12の進み具合ですが、今はドラクロア研究所が終わったところ。一気にやって疲れたのでしばらくはモブ狩りでもやってまったりクリアを目指すことにします。



Comment:0

Comment Form
入力した情報を記憶する

Trackback:0

この記事のTrackback URL
http://akirin.net/blog/2006/04/02_223731/trackback/
Trackbackの送信元リスト
FF12とポーション - akirin::blog より

« | »

akirin::blog

Comment
Link
Feeds

page top