« | »

MOTHER3と大神

  • akirin
  • 2006年4月28日 18:02
  • Game

FF12が消化不良だったんで、MOTHER3と大神を買いましたよ。
MOTHER3は今更説明不要ですが、柴崎コウのCMはあざとくてちょっと嫌だった。
7章まで進んで、ミクソリディアの針まで来たけれど良くも悪くもMOTHERって感じ。
あのCMを見る限り女性層もターゲットにしているようなので、もう少し難易度を下げても良かった気がします。
主人公は双子の弟だけど敵の指揮官そっくりというところが、なんかこう今後のいやーな展開が予想できますね。兄は3年前に行方不明になったままだし。
大神は当たり!
CMで興味を持って、犬(本当はオオカミなんだけど)が主役で日本の神話や昔話がモチーフの和風アドベンチャーに惹かれました。
筆しらべという独特のシステムが面白い。
ゼルダ的な楽しさがあるので、ゼルダが好きな人はきっと楽しめる。
主人公アマテラスくんがかわいいです、ほんと。ワンワン鳴くし、とぼけた顔もかわいい。
犬が主役じゃなかったら多分買ってなかったw



Comment:0

Comment Form
入力した情報を記憶する

Trackback:0

この記事のTrackback URL
http://akirin.net/blog/2006/04/28_180230/trackback/
Trackbackの送信元リスト
MOTHER3と大神 - akirin::blog より

« | »

akirin::blog

Comment
Link
Feeds

page top