akirin::blog » 2009

子供の発達6 ドリル始めました

  • akirin
  • 2009年7月30日 11:55
  • Life

1歳半健診で発達の遅れを指摘され、様子見だったぼく太郎。
その後がーっと伸びて(とくに幼稚園に入ってからがすごかった)、たまに行ってた発達外来で「もう大丈夫だねー」と言われたのが今年の3月。
浮かれて油断してた
やっぱりまだまだ弱い部分はあって、普通の子よりも手をかけないとダメなんだなーと改めて思った保護者懇談。
新しいことを理解するのが苦手で、つきっきりで教えないと理解するのに時間がかかるようだ。
年中さんになって幼稚園で鉛筆の練習をするようになったけど、どうも苦手らしいので家でもやることにした。
いろいろ探して選んだのがくもん出版の幼児ドリル
気に入った点は発達段階別のドリルが豊富にあること、1枚1枚はがしてできること、できたらシールを貼っていって最後にそれが表彰状になって子供に渡せること!
特にシールを貼るというのは子供がすごく喜ぶ要素なので、40枚あるドリルだけど最後まで続けられそう。
amazonセブンアンドワイどちらでも取り扱ってます。

今やっているのは運筆の練習、迷路、数字の練習、紙工作(こんなドリルまであって驚き)。
運筆と迷路はもうすぐ終わりそうなので、次ははじめてのめいろ2とやさしいひらがなをやらせようかと。
こういうドリルをやると、今のぼく太郎の弱いところ等がよく見えてきていいね。自分の忍耐も鍛えられるけどw


akirin::blog » 2009

Comment
Link
Feeds

page top