akirin::blog » Net,PC » WordPress » Page 2

wp.vicunaとWP3.1

WordPressを3.1にバージョンアップしてVicunaを適用するとと「Vicuna テーマのスキンがありません。」と表示される問題ですが。

Vicunaを適用してから3.1にバージョンアップすれば大丈夫とのことで、それで表示はされました。
ただ、Vicunaのファイルのどれかを更新しただけで(例えばcore.cssを変更したりとか)、「Vicuna テーマのスキンがありません。」となってダッシュボードが表示されなくなる。
対処法が書いてあるブログを見つけその通りにやってみました。

WordPress 3.1 Vicunaテーマを適用するとVicuna テーマのスキンがありません。と表示される件 続編 | PCあれこれ探索

これでダッシュボードは表示されるようになりました。
でもまた問題が・・・。
classes.phpを編集しても、データベースの値を変更しても、3.1にバージョンアップした後でファイルを更新したテーマは一覧のリストには表示されない。
何もファイルを更新してないテーマはOK。これじゃずっと同じテーマしか使えない!!
それでまたググってみたら、また別の対処法を書いてるブログを発見!

Nothing Vicuna theme skin.wp.vicuna – WordPress初心者のカスタマイズ日記

2種類の方法が書いてあったんですが、wp.vicuna/skins/style-*/layouts.cssを変更する方法を試してみたら見事問題解決!
更新されたファイルのあるテーマもちゃんと一覧に表示されるようになりました!!バンザーイ!!
以下その方法です。

修正前

 - Layout: single, double-l, double, multi, multi2-l, multi2, special1, special2
 - Eye catch: eye-h, eye-hb, eye-m, eye-c
 - Special: multi eye-c set1, multi2 eye-c set2
 - Fixed width: f800, f850, f900, f950, f1000
 - Other Class: gt, al 

修正後

 Layout: single, double-l, double, multi, multi2-l, multi2, special1, special2
 Eye catch: eye-h, eye-hb, eye-m, eye-c
 Special: multi eye-c set1, multi2 eye-c set2
 Fixed width: f800, f850, f900, f950, f1000
 Other Class: gt, al 

このハイフンがあるとなんでダメなのか理屈はサッパリ分からないけど、これで3.1にバージョンアップした後で更新したファイルのあるテーマもちゃんと一覧に表示、そのテーマに変更できるようになりました。新しく入れたテーマもOK。
たまに挙動がおかしくなるけど(vicuna設定画面で設定したはずのレイアウトが全然違う物になっていたりとか)、とりあえず使えています。
ファイルを更新したら設定画面の一覧に表示されなくなったって現象が起こった人は他にもいるんでしょうか?
「Vicuna テーマのスキンがありません。」で困ってる人はたくさんいたけれど、その後私と同様の問題で困ってる人は見つけられなかったので気になります。

Vicunaテーマ、去年の10月に新テンプレート完成予定と告知がされて、その後「次世代テンプレート制作中・・・」にトーンダウンしてしまい心配してるんですが、このテンプレートはかなり気に入ってるので作者さんにはがんばってほしいです。


wp.vicunaにしてみた

WordPressのテーマをwp.Vicunaに変えてみた。
プラグインを使わなくても、コメントとトラックバックが分けられてるし、サイドバーにも表示できるから。
それから管理画面からレイアウトが変えられるのが便利。
初めて設定変えてみたとき思わず「おおー!」と声に出してしまった。

でもサイドバーにウィジェット機能を使っちゃうとカテゴリーの表示が自分好みにならないので、そこだけちょっと困ったかなあ。
ウィジェット機能を使う項目と使わない項目で分けてなんとかやってみたけど、おかげでサイドバーの項目の並び順に制限ができてしまった。

先週は子供がひどく体調を壊して結構大変だった。1週間まるまる幼稚園休んじゃったし。
それにしても前日まで起き上がれない状態だったのに、食事を取れるようになった途端いきなり元気MAXで遊べるのはどうしてだ。
子供には「病み上がり」ってないの?


Googleブログ検索に反映されない

Googleブログ検索に更新ping送ってるんだけど、全然反映されない(´・ω・`)
WordPressとGoogleは相性いいらしいんだけどなあ。

もう一つWPのブログを持ってて、そっちはURLはそのままでMTから移行したんだけど、ちゃんとGoogleブログ検索に反映されてるんだよねー。
構成はほぼ一緒なので、こっちの問題じゃなさそうだし。
URLが違うからインデックスされるまでに時間がかかるのかなあ?さっぱりお手上げです。
ちなみに普通のGoogleにはバッチリインデックスされてる。なんでブログ検索の方だけ・・・。


WordPress:カテゴリ表示のカスタマイズ

WordPressのカテゴリ表示関連のカスタマイズ。

まずサイドバーに表示されるカテゴリの記事数。
MTはカテゴリの記事数は親カテゴリ、子カテゴリ別々の件数だったけど、WPはデフォルトだと親カテゴリの記事数に子カテゴリの記事数が含まれているので、これを別々に表示するように変更。

<?php wp_list_categories('pad_counts=0&show_count=1&title_li='); ?>

さらにアーカイブの親カテゴリ記事表示ページに子カテゴリの記事を表示させないようにするには、

WordPress › フォーラム » 子カテゴリの記事を表示させないようにするには

を参考にしました。
以下コピペ

<?php
if (is_category()) {
  $current_cat = get_query_var('cat');
  if ($children = get_categories('child_of='.$current_cat)) {
    $exclude = array();
    foreach ($children as $child)
      $exclude&#91;&#93; = $child->term_id;
      query_posts(array('cat'=>$current_cat, 'category__not_in' => $exclude));
  }
}
?>

これで希望通りの表示になったpp_05.gif
テンプレートをいろいろいじってて思ったけど、再構築の必要がないって便利だなー。


Dean’s FCKEditor For WordPress

WordPressのビジュアルリッチエディタは使いづらいと評判なので、MovableTypeでも使っていたFCKEditorプラグインを入れてみた。
Dean's FCKEditor For WordPress

デフォルトの改行設定だとEnterで<p>、Shift+Enterで<br />なので、これをEnterで<br />、Shift+Enterで<p>になるようにfckeditor-for-wordpress-plugin/ckeditor/config.jsでカスタマイズ。ハイライトされてるところが付け足した部分。

 CKEDITOR.editorConfig = function( config )
 {
 // Define changes to default configuration here. For example:
 // config.language = 'fr';
 // config.uiColor = '#AADC6E';
 config.enterMode = CKEDITOR.ENTER_BR;
 config.shiftEnterMode = CKEDITOR.ENTER_P;
 }; 

これでEnterで<br />、Shift+Enterで<p>になったー。


Page 2 of 3123

akirin::blog » Net,PC » WordPress » Page 2

Comment
Link
Feeds

page top