Home » タグ » スクエニ

FF3

8/24に出たばかりのFF3を買いました。
FF3は16年前にファミコンで出たゲーム。覚えていることといえば、自分たちのいる大陸の下にも大陸があった(辺り一面海だったのが衝撃だった)、猫耳、インビンシブルの音楽がカッコイイ、クリスタルタワーで挫折、吉田戦車のハマリ道のFF3ネタ、程度なのでほとんど新作のような気持ちでプレイできます。
最近のFFのテカテカしたマネキンキャラが好きじゃなかったけれど、このFF3は吉田絵のちびキャラがかわいい!!
ローポリ具合がたまりません。同じジョブでもキャラごとに全部格好が違うのも凝ってます。
戦闘は難易度高め、きっちりレベル上げしないとすぐ全滅、また街の人たちの話をちゃんと聞いていかないとあっさり全滅、自由度高めなのでここなんだろう?と思って突っ込んでいくと思わぬ強敵がいて全滅、と最近のRPGと比べるとハードな作り。そうだよねえ、昔はこうだったのよーと懐古な気分に浸ってます。
どのジョブがいいか、いろいろ考えられるのも楽しいね。
とりあえず、せんし、くろまどうし、しろまどうし、モンクでやってます。あかまどうしは見た目がかっこいいけれど、サマルトリアの王子のように中途半端な気がして選ばなかった。いや、かっこいいんだけれどね。
発売前にさんざん言われたロードはあまり気にならないレベルです。許容範囲。
懐古層は昔を懐かしんで、新規はちゃんとファンタジーしているFFの原点ということで、オススメできるゲームだと思います。
とりあえず5時間プレイした時点での、
FINAL FANTASY IIIのオススメ度・・・A(S?Eまで6段階評価です)


FF12とポーション

FF12とポーションを買ってみました。
ポーションはサントリーとタイアップした企画ものです。最初はまるで買う気はなかったけれど「まずい!」と聞いてから俄然買う気に。
うちの周辺のコンビニはなぜかどこも売り切れで、ようやく買えたのが600円のバージョンの。
ドキドキしながら飲んでみたら・・・。
まずっ!!!しかも後味はもっとまずっ!!!!!
HPが回復するどころかむしろ減ってしまうような味。二口飲んだだけであとは冷蔵庫に眠っています。
CMみたいに一気飲みなんか出来ないよ、アレ。ビンはきれいなので取っておこう。
さてさて、肝心のFF12です。
とりあえず今のところ満足です。ガンビットはただのAIより楽しいし、戦闘はシームレスなのでロードがなくていいね。
よくあるMMOみたいな戦闘なんだけど、ネトゲ経験者なのでとくに不満もなし。
で、ストーリーは、帝国に立ち向かう抵抗組織と主人公という構図はすごいツボなんだけど(タクティクスオウガみたいな)、その主人公ヴァンが空気。全然目立ってない。イベントシーンでも「あ、いたんだ」くらい。
ヴァンとその幼なじみパンネロはあまり存在意義を感じないくらいほんとに空気。
ヴァンが輝いていたのはビュエルバでの「俺がバッシュだ!」「バッシュは生きているぞ!」「オンドール候の発表は嘘っぱちだ」の例のシーンくらいw
バルフレアかヴァンの兄レックスを主人公にした方がよかったんじゃないかなあ。
おまけに声優の演技がへったくそ。他の声優陣が海外ドラマや洋画の吹き替えでバリバリ活躍している人や大ベテランばかりなので余計に浮いてしょうがない。
素人同然の人間じゃなくてちゃんとプロを使ってください。
FF12の進み具合ですが、今はドラクロア研究所が終わったところ。一気にやって疲れたのでしばらくはモブ狩りでもやってまったりクリアを目指すことにします。


FF12

来週、FF12が発売されます。
私はFFは6までが好きで、7以降はどうも合わなさそうと思い、10は買ってはみたものの「やっぱりなんかダメ」と途中で投げ出し、「クリスタル再び」と原点回帰を謳った9をやってみたらクリスタルなんかほとんど関係ないじゃんか!と怒る(というほどでもないけど)人間です。
でもFF12は買っちゃうの。だって松野だから。
ベイグラ以来の松野ゲー。FF12は松野が担当と聞いたときからずっと楽しみにしていた。大幅に延期した上、その松野は途中降板したけど、「シナリオ・原案・監修」という肩書きならば松野テイストは残っているに違いない。
キャラデザもオウガの人だし、バルフレアのデコの辺りなんかいかにもって感じでよいです。
ところで、オウガバトルサーガの版権はスクエニが持ってるそうですが続編マダー?


Page 5 of 512345

Home » タグ » スクエニ

Comment
Link
Feeds

page top