Home » タグ » MovableType

MTのデータベース移行

MovableType4はデータベースにMySQL,PostgreSQL,SQLiteのどれかを使用します。
ということは、今まで使用できたBerkeley DBは不可になっちゃったんですね。
なので、バージョンアップする前にデータベースを変更しました。
データベース移行にあたって便利なのがこれ。
Ogawa::Memorandaさんのmt-db-convert.cgi
Movable Type3.2の500エラー対策!DBをsqliteにする方法 – 商用BLOG専門店
に画像付きで使い方が解説されてるのでわかりやすいです。
解説サイトではSQLiteへのコンバート方法が載ってますが、mt-db-convert.cgiはMySQL,PostgreSQLへのコンバートも出来ます。


MovableType4

MovableType4にバージョンアップしてみましたよ。
バージョンアップの参考にしたのがこちらのサイト
小粋空間: Movable Type 3 から Movable Type 4 へのアップグレード方法
手順通りにやればすんなり成功しました♪
管理画面が劇的に変わってしまったので慣れるまでに時間がかかりそうです。
テンプレートはMT3のものをそのまま使用しているので、その辺もぼちぼちいじらないと。


MTのPHP化

気が向いたときに書いてたこのブログ、エントリー数も増えてカテゴリーアーカイブがすごく長くなったり、再構築しようとしても500エラーが出て失敗するようになってきました。
なのでこれらの問題を解決するために思い切ってMovableTypeのPHP化をすることに!
まずPHPにして、カレンダーや最近のエントリーをPHPモジュール化して、さらにMTPaginateというプラグインを入れてカテゴリーアーカイブ等をページ分割できるようにしました。
参考にしたのは以下のサイト
PHP化
Movable Type の PHP化(その1) : Luna’s*PaPa
小粋空間: Movable Type の PHP化(その1)
PHPモジュール化
小粋空間: Movable Type の PHP モジュール化の仕組みについて(その1:概要)
カテゴリーアーカイブ等のページ分割
小粋空間: カテゴリーアーカイブと月別アーカイブのページ分割
小粋空間は3.2以降に対応した説明もあるのでわかりやすいです。
フォルダのパーミッションがなぜかおかしくなっててエラーが出たりしましたが、なんとか成功。
再構築してみたら早い早い!
難しそう?とひるんでないでもっと早くやれば良かった。


MT 3.2

MTが3.2になってテンプレートが大幅に変わった。
このブログではDr.blogのテンプレートをいじったものを使ってたけど、これは3.2には未対応。
そのうち対応したものが出るということだったけど更新される気配がない。
これを機会に自分でデザイン変更して3.2用にしてみました。なのでどこか表示が変になってるところがあるかもしれません。
バナー画像はweb*citronさんから。ドット絵アイコンがかわいい素材サイトです。
3.2のデフォルトスタイルシートってすごいややこしいなあ。
例えば#bannerに対する記述が、ページの要素ごと、レイアウトごとにバラバラに書かれているので、自分でいじるときにすごく面倒なのです。
一カ所にまとめてあった方が楽なんだけど・・・。


Page 3 of 3123

Home » タグ » MovableType

Comment
Link
Feeds

page top