エジプト3日目-その1-


早朝のアブシンベル行き国内線に乗るため、4時にホテル出発というハードスケジュール。
こんな無茶なスケジュールは日本人ツアーだけだろうと思ってたら、早朝の空港にはヨーロッパからのツアー客もいっぱいいました・・・。
3日目はアブシンベル神殿とアスワン市内観光、ファルーカセーリング。
この日はアスワンのニューカタラクトホテル泊。
アブシンベル神殿この旅行で一番楽しみにしていたアブシンベル神殿!!
アスワンハイダム建設で水没の危機にさらされましたが、ユネスコの国際キャンペーンにより移築。ありがとう、ユネスコ!
こんなものよく建設できたなーというくらい大きい。そしてカッコイイー!!
アブシンベル神殿少し遠くから見た図。
このアブシンベル神殿はエジプト新王国時代のラムセス2世が建設。
ラムセス2世が建てた遺跡はエジプトあちこちにあります。
アブシンベル神殿内部神殿内部。象形文字やら壁画がいっぱいで興奮もの。
内部はフラッシュ禁止なのでピンぼけしてしまった・・・。
小神殿こちらはラムセス2世が王妃ネフェルタリのために建設したもの。
大神殿に対し小神殿と呼ばれています。
小神殿内部小神殿内部の壁画。カッコいいなあ。
フラッシュ禁止なので写真はぼけぼけ。
大神殿と小神殿大神殿と小神殿。
ラムセス2世が自分のために建てた大神殿の方が大きくて立派・・・。
昼食はアスワン市内のレストランで。
ここで他の日本人ツアーと一緒になったのですが、デザートはこちらが青リンゴ丸ごと1個だったのに対し、向こうはフルーツポンチ。
ツアーの料金の差はこんなところに出てるんだね・・・。

3日目その2へ
エジプト旅行記 旅行記 HOME